HOME 病院について 外来のご案内 入院のご案内 人間ドック 採用情報 交通アクセス

内視鏡センター

ごあいさつ

・予防医学の効果を最大限に発揮する為、専門医が食道・胃癌・大腸の癌を
 
内視鏡で切除出来る段階で発見し治療に導入します。胃癌・大腸癌健診後
 
の精密検査を必ず受けて癌死を予防しましょう。
 当面は上部・下部消化器内視鏡検査、ポリペクトミーを行います(但し、
 
小児の方は対応出来ません)。また、上部内視鏡検査については比較的
 
負担の少ない鼻からの内視鏡もお選びいただけます。

内視鏡の検査日について

・月曜日~土曜日まで毎日実施しています。ご予約については「検査予約方法について」をご覧下さい。

上部内視鏡検査について

検査目的
・上部消化管とは食道・胃・十二指腸を指します。これらの場所に出来る病気(炎症・潰瘍・ポリープ・癌・
 食道静脈瘤など)を見つけ、適切な治療法を考える為に行います。
検査方法
・経口は、胃の中を見やすくするシロップを飲んでから、喉を麻酔薬で麻酔します。経鼻は、片方の通りの良い
 方を鼻の穴から麻酔します。
 内視鏡を口又は鼻から挿入し、上部消化管を満遍なく観察します。必要時、小さな組織を採取して、顕微鏡で
 
良性か悪性かを判断します(病理検査)。特に痛みはありません。検査後は麻酔効果がなくなるには数十分
 程度要します。
・当院での上部消化管スクリーニングには、経鼻・経口共に径5.9mmの高画質細径スコープ(上記写真①)を
 
用いています。また、当院のシステムに搭載されている分光画像処理(FICE)は、可視光のうち短い波長の
 
情報に限ることで粘膜面の微妙な変化を強調出来ます。
 新世代の画像処理として、癌の早期発見に大きな期待が寄せられています。
感染症防止の為に
・検査前には内視鏡による感染防止の為、予め血液検査を致します。
検査を受ける前の注意事項
・抗血栓薬(ワーファリン、バイアスピリン、パナルジン、プレタールなど)を服用している場合は、検査1週間
 
前より中止する必要があります。処方されている主治医の指示に従って下さい。

検査予約方法について

内視鏡検査をご希望の方
・当院での内視鏡検査をご希望される方は内科を受診し、検査のご予約を取ることが可能です。
受付時間:9:00~11:00 月曜日~金曜日(祝日は除く)
ご紹介いただく医療機関の方々へ
・当院では地域連携として、診療所或いは病院の先生方からご紹介いただく場合には、お電話でのご予約が可能
 
です。ご予約方法については下記をご覧下さい。
地域医療連携用ご予約電話番号:0475-58-5000
・3日以内に検査を必要とする場合、その場でご予約が難しい場合は、患者さんに診療情報提供書をお渡し
 
いただき、月曜日~金曜日(祝日は除く)9:00~11:00の間に診察にお越しいただくようご案内をお願い
 
致します。
内視鏡のご予約(仮予約)について
(1)
9:00~17:00の間に浅井病院(TEL:0475-58-5000)にお電話いただき、内視鏡の予約の旨をお伝え下さい。
(2)
上部内視鏡か下部内視鏡かを教えて下さい。
※上部内視鏡であれば、鼻からの内視鏡か、口からの内視鏡のご希望をお教え下さい。
(3)
ご希望の日時を教えて下さい。
(4)
患者さんの「氏名・生年月日」をお教え下さい。
(5)
これで(仮)予約完了です。こちらから予約票を送付させていただきますので、FAX番号を教えて下さい。
(6)
予約票が届きましたら、患者様に予約票をお渡し下さい。最後にお手数ですが、患者様に下記注意事項を
お伝え下さい。
受付時間:9:00~11:00 月曜日~金曜日(祝日は除く)
毎週月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く)10:00~12:00 / 13:00~17:00
電話:0475-58-5000
 
 
※ご予約は原則3日間以上空けてのご予約をお願い致します。
※必ず診療情報提供書を患者さんにお渡しいただくようお願い致します。
※抗血栓薬(ワーファリン、バイアスピリン、パナルジン、プレタールなど)を服用している場合(緊急時は
 
除く)1週間後(その間は休薬)のご予約をお願い致します。
※3日以内に検査を必要とする場合、その場でご予約が難しい場合は、下記時間で患者様にお越しいただくよう
 
ご案内をお願い致します。
※直接来院での場合はご予約必要ありません。ご来院いただいてから検査予約をさせていただきます。
地域包括ケア病棟
認知症疾患医療センター
地域医療連携部
内視鏡センター
医局
看護部
薬剤部
リハビリテーション部
検査部
歯科
GBCT
メールお問い合わせ