トップ 看護部のご案内 病棟紹介 奨学金 福利厚生

看護部のご案内

看護部の理念
看護専門職人としての目標と誇りを持ち、常に看護・介護を忠実に実行する。
看護部体制
看護部総員245名(看護師80名、准看護師78名、看護助手87名)
※平成21年1月1日現在
看護方式
プライマリーナーシング+機能別制、チームナーシング(一部)
目標管理
看護部では、個人を動機付けながら組織の力を最大限に発揮させていく為、「目標管理」を取り入れています。看護部の理念・目標を基に部署は看護の質向上の為に目標を立てて実践し、個人では、その部署目標を基に役割に応じた目標を実践します。
Candouga で紹介されました!

看護部教育体制

看護部教育体制
当院に就職した看護師が、専門職業人として育つことを目指して次のようなプログラムを実施しています。
◆新卒者研修
基礎的な知識、技術、そして社会人として責任ある行動がとれることを目指しています。また看護部だけでなく、病院全体で新卒者を支える体制で3日間集中研修を行います。そして1年間のスケジュールパスに沿って援助していきます。
入職者オリエンテーション
就職直後、職場に慣れる為のオリエンテーションです。病院の組織、理念、院内案内職場にスムーズに適応出来るように行います。
また、必要な知識・技術に関しては各部署の担当者がチェックリストを用い、指導します。
◆3ヶ月研修(新卒者・中途採用者)
就職して最も動揺の激しい3ヶ月間をフォローする意味で、3ヶ月を目安に“振り返り”を行っています。これは、それまでの勤務の中で「困った事・悩んでいる事・嬉しかった事」等を話すことによりストレスを軽減し、前向きに仕事に取り組んでいけることを目的に行っているものです。また、看護部長を始め、各部署の長との交わる機会を設けています。
院外研修
看護協会主催の研修会をはじめ、各種看護研修会・セミナーに積極的に参加しています。
平成27年は、57研修会。延べ97名の看護職員が参加しています。また「看護院外規定」に基づき病院補助があります。
院内研修
・院内研究会:月1回
・看護部研修会:月1回
・各委員会研修(接遇・院内感染・医療安全):各年2回
・医薬品の安全使用:月1回
・医療器材:随時
・認知行動療法:月1回
・お薬勉強会:月1回
看護部研修会風景